ランズ,LANDS

導入事例

Persimmon(パーシモン)大橋本店 様

 トレンドに縛られることなく“自分らしさ”をテーマに“知的で清潔感のある”コーディネートやシンプルをベースにしながら、靴やバックなどの小物で女性らしいカジュアルを提案するセレクトショップです。

 正面入り口から店内に入り、商品の陳列やお店の雰囲気が分かるような撮影を行っています。

 またGoogleマイビジネスを利用して、営業時間や連絡先が分かるようにページを作成しました。

PC以外の方はこちらからご覧いただけます

北九州市近郊、福岡市近郊は交通費無料となります。

​それ以外の地域の方は実費分をご負担頂きますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

 現在、弊社も含めたくさんのGoogleストリートビュー撮影代理店が存在します。ここでは、Googleストリートビュー(屋内版)を導入する上で、弊社が重要だと考えているポイントについてご説明します。

 

ポイント1【画質と解像度】

 同じ意味合いとしてよく使われている言葉ですが、考え方でまったく別の意味として捉える事ができます。

 解像度とは、「1920x1080」など画素数の多い方がより鮮明に見えるといった数値で判断できるものです。

 画質とは、写真や動画の明るさや色合い、解像度などを総合的に見て感じた評価です。

 人それぞれが目的や感性など状況によって評価する基準が異なります。

 

 では、Googleストリートビュー(屋内版)を利用する上で重要な事、目的は何でしょう?

 店内・施設内の雰囲気をユーザー(お客様)に伝える事で広告ツールとして、来店数や顧客獲得につなげるように役立てる事ではないでしょうか。

 弊社は一眼レフではなく、360°カメラを使用して撮影を行います。

 その上で、解像度は一眼レフと比べ劣りますがGoogleストリートビュー(屋内版)で使用するに十分な解像度です。

  (※撮影の際は、依頼者様に確認頂きながら撮影致します。)

 「画像の解像度が悪かったから、行くのや〜めた」なんてユーザーは、限りなく少ないでしょう。

 弊社アンケートの結果では、ほとんどの方がスマートフォンで画像を見ている事がわかりました。

 ユーザーは、解像度を気にしているのではなく、「サクサク」と閲覧したいだけなのです。

 以上を踏まえ、本来の目的に対して「一眼レフで撮影」や「高解像度」だけを価格や依頼先の比較材料にしない事をオススメします。(※もちろん同じ価格なら解像度が高い方がいいと思います。)

ポイント2【Googleマイビジネス サポート】

 Googleストリートビュー(屋内版)を利用する上で、必須事項としてオススメしたいのが「Googleマイビジネス」です。

 これは、Googleの検索エンジンで店舗を検索すると、かなりの高確率で検索結果上位に反映される無料広告サイトです。

 WEB上に目立つ看板を設置できると考えてください。

 Googleマイビジネスには、店舗・施設名や営業時間、公式HPへのリンクなどに加えGoogleストリートビュー(屋内版)を組み込むことができます。もちろん通常の写真やblogやFacebook、instagramなどもリンクできる心強いツールです。

 せっかく360°写真撮影をしたのにGoogleマップにアップしただけなんて事にならないようにしましょう。

 Googleマイビジネスは無料で登録できます。しかし、システムの操作や登録申請・審査などが面倒で、登録をされていないオーナー様が大半です。

 一番はご自身での登録をオススメしますが、弊社にご依頼いただいたお客様は無料でGoogleマイビジネス登録サポートをさせて頂きます。公式HPをお持ちでない方は、Google内で作成する簡単なホームページもお作りいたします。

 サイトを作成する事で様々なリンクや情報を発信できるようになり、Google以外のYahoo検索でもGoogleストリートビュー(屋内版)をご覧になるユーザーを獲得できます。

ポイント3【付加価値】

 Googleストリートビュー(屋内版)で360°見渡せて雰囲気を伝えることができてもズームアップすればどんなに高解像度でもボケてしまいます。

 やはりアップでしっかりみせたい(メニュー表・飾り・看板など)写真があると思いますし、ユーザーも見たいと考えています。

 ここで、高解像度写真の出番です。 一眼レフを使用して3枚程度のスチール撮影をいたします。店舗外観をこだわりのアングルで撮影なんてこともOKです。

Q:北九州市・福岡市近郊以外でも依頼できますか?

A:可能です。 その場合、別途実費分をご負担いただきます。

 ※交通費をお見積もり致しますのでお問い合わせ下さい。

 

Q:撮影時間はどれくらい?

A:目安として1時間程度です。(360°撮影5ポイントで30分、一眼スチール撮影で30分)

 ※ストリートビューについての詳細ご説明などで多少お時間をいただきます。

 

Q:画像アップロード後に店舗改装などの理由で差し替えはできますか?

A:可能です。 

 ※旧データの削除など幾つかの手続きがございますので、詳細は撮影時にご説明いたします。

 

Q:360°カメラで撮影した画像の解像度はいいですか?

A:一眼レフと比較して劣りますが、ストリートビューに求められる解像度としては十分です。

 

 Google社が推奨している機材一覧です。

  ↓ ↓ ↓

 https://www.google.co.jp/intl/ja/streetview/publish/

 

 弊社が撮影をさせていただいた店舗様の画像をご覧ください

  ↓ ↓ ↓

 https://goo.gl/maps/2e7UPe6EAMH2

 

Q:なぜ360°カメラで撮影するのですか?

A:以下のメリットがあるからです。

 

1.撮影代金を安価にできる上で、その他の大事なサービスを充実できる為。

 ・Googleマイビジネス登録サポート(マイビジネス内での公式ウェブサイト作成含む)

 ・一眼レフによる通常スチール撮影

 

2.撮影〜アップロードまでのすべての行程をスピーディーに行うことができる為。

Q:営業中(お客様がいる中)でも撮影可能ですか?

A:可能です。(店舗・施設側様からお客様へご案内頂き、ご了承をいただくようにお願い致します。)

 ※人物が写り込んだ場合はボカし効果を加えます。

 

Q:ストリートビュー画像は、ズームアップして見られますか?

A:ある程度のズームアップはできますが画質は落ちます。

 ※アピールしたい箇所はアップでしっかりとお見せしたいので、弊社では別途一眼レフで撮影を行います。(基本料金内)

 

Q:撮影ポイントは、どうやって決めるの?

A:ご依頼者様と現地(店舗・施設)でご相談させていただきながら最適な箇所を決めていきます。

 

Q:撮影日は、いつでもいいですか?

A:ご希望日時をお伺い後、スケジュールを確認してご連絡させていただきます。

 ※連絡方法は、ご注文フォームでお電話orメールをご指定ください。

 

Q:支払い方法は?

A:画像をWEB上でご確認いただいた後、請求書を郵送いたしますので7日間以内にご入金ください。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now