DVD? Blu-ray?

こんにちは、Pです。

皆さんもご存知のとおり、LANDSは音響、照明、映像製作をする会社です。

今日は映像編になります。

入社してばかりだった時、Yさんと話し中・・・疑問ができました。

Yさん:ブルーレイの方がやっぱり綺麗!!

P :??

Yさん:Pさん、みてみてDVDとブルーレイってこんなに違うんだよ。

P : 綺麗ですね。なんで綺麗だろう!?

と、疑問が出来ました。

普通にみなさんが思うDVDとBlu-ray(ブルーレイ)ってどんな感じですか!?

多分、Pみたいに “Blu-rayはDVDより画質がきれい!!”というのが普通だと思います。

もちろん、間違えではありません。

DVDとBlu-rayってなにが違うの!?ってなった時、一番わかり安いところは!

画質です!!

Yさんが作ってくれました~説明しやすいですね。

写真のとおりにDVDは約35万が画素で、Blu-rayは約207万画素です。

この画素っていうのはピクセルともいいますが、ピクセルはなに?とまた疑問ができますね。

ピクセルって■←こんな形の四角がピクセル1つなります。画像ってこのピクセルで構成できています。

http://blog.naver.com/zukmuk/100113363978

ここに、16ピクセルのがあります。4X4でもありますが、一つの画面に4X4のピクセルが入ったらそれを4X4の解像度画面といいます。簡単にいうと画素=ピクセル=解像度です。

もっと簡単に説明するために写真で説明しましょう!

http://blog.naver.com/zukmuk/100113363978

ここに5X5 、10X10、25X25、50X50、100X100、200X200のピクセルイメージから比較しましょう。もちろん、サイズも変わります。

各解像度のイメージを200X200サイズにするとこんな感じになります。

http://blog.naver.com/zukmuk/100113363978

解像度が大きいのを小さくしても大丈夫ですが、解像度が小さいのを大きくすると画像が崩れてしまいます。

話を戻しますと同じイメージを表現する時に画素(ピクセル)が多いほど、鮮明なイメージで表現できるってことなので、約35万ピクセルのDVDより約207万ピクセルのBlu-rayの方がいい画像になります。

後、DVDとBlu-rayに記録できる容量も違います。

http://goodhometheater.net/581.html

DVDの場合は片面1層4.7GBですが、Blu-rayの場合はなんと片面1層25GBです。

約5倍の差がありますね。

http://matome.naver.jp/odai/2139392072421885801

Blu-rayレコーダーではDVDの互換性がある物が多く、Blu-rayディスクはもちろん、DVDディスクを再生、録画出来ますが、DVDレコーダーの場合はDVDのみでBlu-rayディスクの再生、録画は出来ません。

http://wayohoo.net/images/2013/ookami-musuko-musume-blu-ray-dvd.jpg

DVDも便利だけど、できれば綺麗な画質の映像が見たいですね。

PはBlu-rayをオススメしますよ~

皆さんもDVDとBlu-rayを比較してみたらどうですか?

以上、視力-0.1で乱視ひどいPでした。

(え?だとしたらDVD映像もBlu-ray映像も同じく見えるのでは? 笑)

最新記事